シータとジャムな日々
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手荒れ
年末右手の親指がひび割れ、キズ口がぱっくと開いた状態で年末年始の休みに入りました。

休み入ると水仕事が普段の2倍になるので、手荒れがひどくなるハズが...。

普段からこの手のケアは、ほとんどしない私。

結構、深く割れていたのです。

部屋の大掃除・お魚たちのマイハウス水槽、
ゴム手袋もせず
キズ口もなんのその素手のままザブンと
手を入れてやってたりするんですが
・・・気がつけば治ってました。

こんなに丈夫な手なのに何故割れた?

11~12月中頃まで味わった砂漠を漂うな気持ちのせいかな?
そうだろうなかなり乾いてましたから。

それとは対極に
御用納めの後はのんびり過ごしせてました。
本当に家族と共にまめに動いて楽しんだ年末年始でした。
それが良かったのではないかと思います。

気持ちが緩むと細胞もリラックスして活性化されるでしょうね。

本人より細胞の方がわかっているのかもしれないです。
スポンサーサイト

コメント

毎日たくさんの古い細胞が死んで、代わりに新しい細胞が生まれ変わっていることに(ノ゚⊿゚)ノびっくり!!です。
細胞に感謝です。
もしかすると、細胞と宇宙はつながっているのかもしれませんね。

[2009/01/09 19:27] URL | 蘭太郎 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://thetaspace.blog65.fc2.com/tb.php/8-b81c928d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。